タグ:HTML ( 6 ) タグの人気記事

一年過ぎるの早いなぁ…

ということで、毎年恒例の、latache.net のドメイン更新。

どういうわけか、過去の私は、年始にドメインを取得してしまったため、
更新時に料金を振り込むのがすっごい面倒だったりする。

で、更新は完了。
その後、作りかけのJavaScriptが、実は思った以上に作りかけだったことが判明し、大幅修正。

ついに、基本動作、というかこのゲームの核となる部分が完成した。
移植するだけと思いきや、微妙なバグ退治イベントも出現。

新たなる仕様を追加しなければならないことも判明するなど、先は長い。

しかし、需要あるのかね。
[PR]
by miries | 2016-01-06 01:35 | ゲームを作る

Chromeとゲームパッド

JavaScriptからゲームパッドにアクセスするAPIが、
Chromeでは認識してくれない、という問題を書いたばかりだが、
なんと、認識させる方法が、偶然判明したぞ!

PCを再起動した直後に、Chromeで該当するHTMLを表示すると、
GamePad が1つ認識された。

その後、ページをリロードしたり、別のタブで開いたり、ブラウザを再起動したりすると、
全く認識しなくなる。
USBを抜き差しして再接続してもダメだ。

つまり、起動直後の1回がチャンスだ!
…って使えるか、こんなのっ!!

しかし、全く認識しないわけではなさそうなので、これを足がかりにして、
認識方法を確立できればいいんだが。
[PR]
by miries | 2015-06-11 09:45 | ゲームを作る

JavaScriptでゲームパッド

ゲームパッドを扱うAPIが追加されたってんで、今さら実装のためのチェック。

各所にある情報によると、かなり環境に左右される模様。
とりあえず、PS4のコントローラーをUSBで接続。

Windowsの、コントロールパネル⇒デバイスとプリンターで確認すると、
ちゃんと認識されており、パッド情報も取得できていることを確認。

で、Chromeで確認すると…認識されない。
ふむ。

FireFoxに変えてみよう。
…あ、認識したわ。


って、マジで、こんな差があるの??
ここまで酷いと、使えないジャン。
[PR]
by miries | 2015-06-11 02:47 | ゲームを作る

HTML5とCanvas

仕事でWebサイトの話とかしてたら、以前テストしていたCanvasのプロジェクトの続きを作りたくなったので、引っ張り出してきた。

が、現時点で、ゲームに必要なものがほぼ揃っていて、作る必要がないくらいだった!

JQueryを最新のものに差し替えても、問題なく動作。
無駄な.cssと.jsを削ったくらい。

マウスもキーボードも対応してるし、オブジェクト化も既に対応していた。
あとは、実装してないのは、サウンドくらいか。

しかし、HTML5とCanvasでゲームをスマートに作ろうとすると、スーファミを彷彿とさせる。
背景をスクロールさせたいと思うと、Canvasに画像を表示するより、
<div>タグで、レイヤーを作って、absolute指定で重ねられるのが便利。
スーファミは、BG面を4面持てたんだが、HTMLならいくらでも増やせる。

スクロールするプログラムが面倒なら、スクロールするGIFアニメを作って貼るだけで良いしね。

加算半透明っぽい処理ができるだけで、Javaアプレットより上だし(笑)、
何より、60fpsが楽にでるのがいいわ。

まあ、実際、60fpsぴったりは無理なんだけど。

※JavaやJavaScriptで使用できるタイマーは、ミリ秒単位での指定なので、
 60fps=16.7ミリ秒という指定ができず、16.0か、17.0になるため。

ここまで作っていたのを忘れて放置とはもったいない。
もう少し、先に進めてみよう。
[PR]
by miries | 2015-06-10 09:41 | ゲームを作る

これがダブルバッファの威力か!(違う

HTML5で、適当なサイズ(1000x600くらい)のcanvasに、 Hoge を1200個くらい表示しても、30FPSが保てる。
2000個超えると、数フレーム落ちる。

その程度ではちらつきも全くないので、ダブルバッファの導入を見送る。

画面の演出を考えるため、色々なテストをしてみるが、とにかく激重い。
Javaの方では、drawImage で、同一画像内コピーを多用していたのだが、
同一内コピーのサンプルとして、ラスタースクロールをしたら、8FPSまで落ちた。

やっぱcanvasはダメだわ…。
と思ったのだが、ダブルバッファを試してみる。

canvasを2つ用意し、片方を hidden にして、そのcanvasに描く。
それをもう1つの visible なcanvasにコピーする、という方法なのだが。

1ラインずつ描画しても、これがなんと 30FPSのままなのだ。
試しに同じcanvasに描くと、やっぱり8FPS。

うーむ、ダブルバッファを使えというより、同じcanvasに drawImage するのがNGってことだな。
昔から、コピーエリアが被るってのは、色々問題起こすことだしな。
[PR]
by miries | 2013-10-24 00:33 | ゲームを作る

Windows7でガジェットとしてHTMLを貼る

試行錯誤ログ
http://www.takaiwa.net/2013/06/windows7web.html


この記事を見て、これは面白そうだ、と早速自分のWindows7に組み込んでみた。
もともと自分用のスタートページを作ってあるので、それを貼るととっても便利になった。

なので、ちょっと改造して、もっと使いやすくしてみようと考えた。
jQueryやHTML5を使えば、いろいろできるわけだし!

…。
何かおかしい。
CSSデザインが妙に崩れる。

ああ、なるほど。
そうえいば、このガジェットが、なんのエンジンを使用しているかを調査してないな。
ブラウザについては、Chromeは28、FireFoxは22、IEは10がインストールされているが、それらを使っているわけではないだろうしな。

早速、USER AGENT を表示してみよう。

「compatible; MSIE 7.0」
…。
…。

このプロジェクト終わり。
[PR]
by miries | 2013-07-24 11:04 | デジタル系