<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しいゲームパッド買って来た。

色々調べたところ、現在のChromeでは、XInputという新方式しかサポートしてないとのこと。

なぜにPCを起動した直後に1回だけ認識するのかは不明だが。
この際ということで、エレコムのヤツを1800円で買ってきた。

DirectInputとXInput両対応。
しかも、専用ソフトウェアを経由することで、その他のブラウザゲームにも対応できるという。

まずは目的であった、Chrome&JavaScriptでのゲームパッド認識。
これは問題なく認識できた。

そして、専用ソフトウェだが。
これは、DirectInputモードの各キー、ボタンにコマンドを割り当てられるというもの。

以前購入したゲームパッドは、キーを割り当てることができたが、
エレコムのは更にマウスを割り当てることが可能。

アナログスティックに、マウスの移動量を設定できるのだ。
なので、ゲームパッドでマウスカーソルを動かすことが出来る。

中々面白い。

試しにいくつかブラウザゲームをプレイしたが、全く問題なし!
しばらくは、色々楽しめそうだ。

↓これ


[PR]
by miries | 2015-06-14 00:04 | ゲームを作る

Chromeとゲームパッド

JavaScriptからゲームパッドにアクセスするAPIが、
Chromeでは認識してくれない、という問題を書いたばかりだが、
なんと、認識させる方法が、偶然判明したぞ!

PCを再起動した直後に、Chromeで該当するHTMLを表示すると、
GamePad が1つ認識された。

その後、ページをリロードしたり、別のタブで開いたり、ブラウザを再起動したりすると、
全く認識しなくなる。
USBを抜き差しして再接続してもダメだ。

つまり、起動直後の1回がチャンスだ!
…って使えるか、こんなのっ!!

しかし、全く認識しないわけではなさそうなので、これを足がかりにして、
認識方法を確立できればいいんだが。
[PR]
by miries | 2015-06-11 09:45 | ゲームを作る

JavaScriptでゲームパッド

ゲームパッドを扱うAPIが追加されたってんで、今さら実装のためのチェック。

各所にある情報によると、かなり環境に左右される模様。
とりあえず、PS4のコントローラーをUSBで接続。

Windowsの、コントロールパネル⇒デバイスとプリンターで確認すると、
ちゃんと認識されており、パッド情報も取得できていることを確認。

で、Chromeで確認すると…認識されない。
ふむ。

FireFoxに変えてみよう。
…あ、認識したわ。


って、マジで、こんな差があるの??
ここまで酷いと、使えないジャン。
[PR]
by miries | 2015-06-11 02:47 | ゲームを作る

HTML5とCanvas

仕事でWebサイトの話とかしてたら、以前テストしていたCanvasのプロジェクトの続きを作りたくなったので、引っ張り出してきた。

が、現時点で、ゲームに必要なものがほぼ揃っていて、作る必要がないくらいだった!

JQueryを最新のものに差し替えても、問題なく動作。
無駄な.cssと.jsを削ったくらい。

マウスもキーボードも対応してるし、オブジェクト化も既に対応していた。
あとは、実装してないのは、サウンドくらいか。

しかし、HTML5とCanvasでゲームをスマートに作ろうとすると、スーファミを彷彿とさせる。
背景をスクロールさせたいと思うと、Canvasに画像を表示するより、
<div>タグで、レイヤーを作って、absolute指定で重ねられるのが便利。
スーファミは、BG面を4面持てたんだが、HTMLならいくらでも増やせる。

スクロールするプログラムが面倒なら、スクロールするGIFアニメを作って貼るだけで良いしね。

加算半透明っぽい処理ができるだけで、Javaアプレットより上だし(笑)、
何より、60fpsが楽にでるのがいいわ。

まあ、実際、60fpsぴったりは無理なんだけど。

※JavaやJavaScriptで使用できるタイマーは、ミリ秒単位での指定なので、
 60fps=16.7ミリ秒という指定ができず、16.0か、17.0になるため。

ここまで作っていたのを忘れて放置とはもったいない。
もう少し、先に進めてみよう。
[PR]
by miries | 2015-06-10 09:41 | ゲームを作る