<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

NEW 3DSを初プレイ

発売翌週には、購入していたのだが、自分用ではなくプレゼント用だったので、ほぼ触っていなかったハード、NEW NINTENDO 3DS LL で遊んでみた。

いや、これはすごいな!

通常の3DSでプレイしていた時は、3D機能が役に立たず、常にOFF状態だったのだが、
NEWのウリの1つ、赤外線で顔追跡機能が完璧すぎる。

左右だけかと思ったら、前後も調整しているらしく、よそ見→ゲーム画面で何のストレスもなく3D表示が見えるのがすごいわ。

LLは、ウリの1つである着せ替えができないという残念な点はあるが(買ってから気づいた…)
この3Dは良いよ。

価格が落ち着いたら、自分用に買っていいかも。
[PR]
by miries | 2014-12-24 13:31 | ゲームで遊ぶ

LogCatにエラーが表示される。

AndroidStudioでアプリを作っているのだが、LogCatが邪魔だ。

エラーがたまったので、clearAll で全消去しても、
次に表示されるときに、過去の分も全部表示されるので、clearAllの意味がない…。
clearAll以外に、完全消去コマンドがあるのだろうか?

それはさておき、いつの間にか、以下のエラーが表示されるようになっていた。

E/Trace﹕ error opening trace file: No such file or directory (2)

当然、存在しないファイルへアクセスしていると思ってしまうが、
そもそも、アプリ起動時のエントリーポイントよりも前に表示されているので、私のアプリのせいではなさそうだ。

ぐぐっても、やはりファイルが無いのでは?
という回答がほとんどだが、英語サイトとか回っていて、ついに回答を見つけた。

以下のサイト:
http://stackoverflow.com/questions/19225602/app-cant-be-opened-with-the-error-in-opening-trace-file

このサイトによると。

The "error opening trace file" message is a red herring -- it just means your device doesn't support systrace.

訳:
そのエラーは、red herring(=人を惑わすような情報) だ。
実行しようとしている端末が、systrace をサポートしていないときに出るものだ。


だそうですよ。
まあ、s5110bですからなぁ(笑
というわけで、無視して良さそうですな。


ちなみに、s5110bでは、透過PNGを表示すると、透明部分にうっすらと影が見えますが、なんですかこれは(苦笑)
もしかして、色数が表示限界を超えたのか?
[PR]
by miries | 2014-12-16 18:37 | Android

Cドライブの容量を増やす?

先日は仕事用PCにAndroidStudioを入れたので、今度は趣味用PCにもインストール。

特に問題なくインストールできたのだが、初回起動でSDKのダウンロードを使用としたら、
HDDの空き容量エラー。
(要求3.6G、空き2.8G)

購入時にCドライブは50Gの構成になっていて、さすがにこの状態で、Cドライブにギガ単位の容量を空けるのは無理!
と思ったら、ディスクのクリーンアップで、WindowsUpdateをクリアしたら、5G空いたわw

もっとも、その後再起動して、やたら長いWindows再構成後にようやく空いたんだが。

AndroidStudioをそのまま使ってみると、実に使いにくく、カスタマイズは必須。
(かなり細かいリファクターまで設定できる)
設定したコンフィグがエクスポートできたから良いものの、なぜか全体のカラーテーマだけ設定が反映されず、白い画面に、ソースコード部分だけ黒画面になった…。

これ、どこまで正確に反映されてるかワカランな。
[PR]
by miries | 2014-12-12 03:05 | Android

AndroidStudioを使ってみる

格安タブレットの恵安m704s pro がメーカー再生品でさらに破格の3900円だったので即買い。
バッテリーの持ちに目を瞑れば(フル充電で2時間くらい。USB充電不可なのがさらに痛い)、この性能で4000円切っていたら文句ないでしょ。

で、アプリを作ろうと思っていたところに、AndroidStudio1.0の安定版がリリースされたと目にしたので、早速使ってみた。

まず、インストールに1時間以上かかった。
時間の大半は、SDKをダウンロードしている時間で、それ以外はすんなりインストールできた。

過去のeclipseのプロジェクトをインポート。
インポートは問題なかったが、ビルドエラー。
50以上あるファイルのうち2つにエラーが発生していたが、どうやら、UTF-8のソースファイルに、BOMがついていたのが原因らしい。
eclipseはビルドできたのにな…。

で、いざ実機で実行…しようとしても認識されない。
AndroidStudioをインストールしただけでは、ドライバーまでは用意してくれないらしい。
なので、SDKマネージャーから、USBドライバーをインストール。

無事に過去のプロジェクトが実行できた。

簡単な2Dの表示プログラムなら、70FPSも出てる。
LINXだと、40FPS程度だったのに(笑
この前、秋葉原で見たLINXが、3980円だったな…。

で、ちょこっと触っただけなので、新機能とか試せてないんですが。
ビルド&実行しようと、F5を押したら、クラスのコピーメニューが開いてビビったわ。

F5でRUNって、普遍だと思ってたわ!
[PR]
by miries | 2014-12-10 17:48 | Android

さくらサーバーを使用したサイト

さくらサーバーのWebサイトの設定って、正直おかしい。

.htaccessでの一部のオプション設定を禁止しているらしいが、
URLとしてディレクトリを指定すると一覧が表示されるのを禁止するオプションが使用不可とか…。

おかげで、全部のディレクトリにダミーのindex.phpを入れる必要があるじゃねーか。

色々と面倒なので、.htaccessは設定せず、デフォルトのままで使うことにしたのだが、
さくらサーバー自体が余計な設定をONにしている。

例えば、拡張子無しでOKという設定だ。

http://hoge.com/news.php
というURLがあったとして、これが
http://hoge.com/news
でも同じページが表示されるのだ。

さらに凶悪なのが、再帰設定が付いていること。
どういうことかというと…。

http://hoge.com/news/news/news/news/news/news

こんなURLは無いわけだが、表示しようとするURLがない場合、
1つずつ階層を上に移動し、最初に一致したものが表示されるのだ。
つまり、上記のURLを入力したとしても、newsページが表示されてしまう。

で、何が凶悪なのかというと…。表示されるnewsページのURLが、

http://hoge.com/news/

で一致して表示されることだ。本来のURLは、

http://hoge.com/news.php

なのに、

http://hoge.com/news/

でアクセスできてしまうため、階層が1つずれるのだ。
だから、news.php 内で、外部CSSを読み込んでいるところやイメージの相対ディレクトリが全部ずれてしまう。

なんという設定ミス…。
なんとかならんのかね。
[PR]
by miries | 2014-12-07 12:14 | デジタル系

HTMLの要素(画像とか)に、ページのめくれ演出を付ける

「HTML、ページ、めくる」とかで検索すると、出てくるCSSでの演出。
英語では、「paper curl effect」 と言うらしいですが、
すでに基本的な技術となっており、各種解説サイトがヒットします。

最近、表示がバグったんで気づいたんですが、
ドコモのiコンシェル「ひつじの取材帳」の各コラムの下部にも、この演出がついてましたな。
b0163324_201394.jpg

お手本のような、paper curl(笑)
つまり、HTMLでできてるわけだね。

それはさておき。
検索でヒットする手法は、まさにコレと同じで、

・シャドウを付ける
・擬似要素のbefore、afterを使って、ちょっとだけ回転する
・z-indexを-1にして、シャドウを要素の奥へ
・結果的に回転ではみ出た部分だけ要素の下にでて、めくれているように見える

という手法。
サイトによって多少記述は異なるが、核となる技術はこれしかない。

が。
これが今私が作っているサイトと相性が良くない(苦笑)
そもそも、z-indexとかで管理したくねー。

というわけで、新手法を編み出した。
CSSだけで三角形を作るという技術と、HRを組み合わせて、
HRタグで、カールした“影のみ”を表示できるようにしたのだ。

あとは、影をつけたい要素の下に、class="shadow"を指定したHRタグを続けて置くだけ。


hr.shadow, hr.shadow_r {
position:relative;
height:0;
padding :0 0 8px 0;
margin:0 0 0 0;
width:100%;
}

hr.shadow:before{
content: "";
position: absolute;
bottom: 0px;
left: 8px;
border-style: solid;
border-width: 8px 100px 0px 2px;
border-color: #cccccc #ffffff #ffffff #ffffff;
}
hr.shadow:after {
content: "";
position: absolute;
bottom: 0px;
right: 8px;
border-style: solid;
border-width: 8px 2px 0px 100px;
border-color: #cccccc #ffffff #ffffff #ffffff;
display:block;
}



注意点は、以下の通り。

・幅をピクセルで指定している(赤色)ので、幅200px以下には向かない。必要に応じて要調整。
・単色で影を表現しているので、エッジはぼけない。
・上記コードは、白背景用。他の色や画像の上にめくれの影をつけたい場合は、

border-color: rgba(0,0,0,0.5) rgba(0,0,0,0) rgba(0,0,0,0) rgba(0,0,0,0)

とすると幸せになれるかも。

・afterだけ、beforeだけにすると、片側だけに影をつけられる。
・めくれの高さを簡単に調節したい場合は、上記コード中の 8px (緑色)を変更すべし。
[PR]
by miries | 2014-12-06 20:19 | デジタル系

Windows7の拡張子関連付け!

ウェブページを作ると、.php ファイルを使うんだが、なぜかダブルクリックでテキストエディタが開かない。

毎回、使うプログラムを選択して、
「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」
にチェックしているのに、一向に記憶してくれない。

仕方ないのでググってみると…。

なんと!Windows7では、通常の方法(これまでのように)で、拡張子にプログラムが関連づけられないとな!?

確かに、コントロールパネルの既定のプログラムからできるのは、既に関連付けされたものの変更のみで、新規登録ができない。

登録するためには、コマンドプロンプトを開いて…ってなんだよそれ。
どんだけ退化してるんだ!

Windowsは拡張子が大前提なんだから、そこに関するユーティリティは充実させないとダメでしょ。
マジで。
[PR]
by miries | 2014-12-05 12:59 | デジタル系

ウェブ用にswipeboxを使ってみる。

私がウェブサイトを作るときは、もうレスポンシブルが基本となっている。

jQueryを使うと、プラグインも色々あるので便利だ。

ページにはサムネイルを置いておき、クリックすると、拡大された画像がでる、というのも色々あるが、以前使用していた swipebox を再利用。

これはスマホで表示すると、スワイプで画像が切り替えられるのがレスポンシブルにちょうどいいのだ。

で、久しぶりに使うので、使い方を調べてみると、1ページ内でグループわけも出来るらしい。
早速テストするが、一向にできない…。

ああ、swipebox自体が古いんだ(苦笑)
最新版をダウンロード。

最新版にすると、UIが少し変わって、×ボタンが右上になっていた。
以前はボタンは全て下で、しばらくすると消えてしまい、操作が分からなくなったのだが、
最新版は、右上の×ボタンが消えなくなったのがいいぞ。

早速スマホでも見てみよう…。

…おや?
画面下の<>マークがでない。

色々試した結果、これは、PC版でキー操作ガイド的にでるもので、
スマホはスワイプで操作できるから、表示していないようだ。

しかし、左右に次の画像があるかどうかが分からないので、スマホでも表示したいなぁ…。
[PR]
by miries | 2014-12-04 23:37 | デジタル系

apacheの設定をミスっていた件

会社の自分PCにも、apacheでサーバーを立てている。

恐ろしいこと(?)に、HTML系を使いこなせる人員が二人しかいないのだ。
なので、いつでも色々試せるように、PHPとapacheはインストールされていて、
自分用簡易メニューはいつでも試せるようになっている。

latache.net の(すでに更新していない)日記では、apacheの機能である、RewriteEngine on が使用されており、久しぶりにこの機能を使ってみようと試してみたが、うまく動かない。

検証の結果、2つのミスが発覚。

1つは、驚愕の .htaccess 自体が有効になっていないというもの(!)
apache の設定ファイル、 httpd.conf で、

AllowOverride None

になっていた(汗
今まで気づかなかったとは…。
まあ、Windowsだし、. で始まるファイルには縁がないので、ローカル環境では使ってなかったんだな。

AllowOverride All に書き換えて有効にしたのだが、今度はエラー。

Invalid command 'RewriteEngine', perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration

どうやら、rewriteモジュールが無効なようだ。httpd.conf の中から

mod_rewrite.so

のコメントを外して、apacheを再起動してやると、ようやく動いたわ。
[PR]
by miries | 2014-12-04 18:04 | 備忘録