<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

白猫のぷにこん?

とりあえず、話題になっているアプリで遊んでみる。
(Amazon Appで100コイン貰えるから、ではないw)

「スマホアプリに革命を起こす」とかなんとか言ってる“ぷにこん”だが、
予想はしていたんだが、やっぱり酷いな!

そのものは、私が以前作ってたアプリに搭載していたものと同じ。
どこでもタップで決定、どこでもスワイプで移動、というもので、目新しくないが、
名称をつけてアピールするのは、いいと思う。

が。

実は、ぷにこんが使えるのは、戦闘中(アクション中)だけで、
プレイ中、大半を占めるメニュー画面では、従来のタップ操作のみなのだ。

アイテムコマンドや、メニューコマンドは、画面一番上の左右の隅に配置されており、指はとどかない。
その他の選択も、専用に配置されたエリアをタップせねばならず、そもそも、どこがタップに反応するのかも分かりづらい。

最初のアクションシーン後のメニュー画面で、あまりに酷い出来を見せ付けられたので、終了したわ。
[PR]
by miries | 2014-11-29 09:07 | ゲームで遊ぶ

Javaでリフレクションをやってみる

某雑誌でかなり前に取り上げられていたんだが、思い出して作ってみた。
リフレクションとは、簡単に言うと、String型に代入された文字列で、クラスを定義する、というものだ。

String hoge = "testClass";

という変数から、 testClass.java のインスタンスが作れるのだ。

雑誌で取り上げられていたネタとしては、メンテナンスフリーとして使える、というものだった。
新しいデータクラスが必要になっても、外部から文字列を読み込めるようにしておくと、再ビルドすることなく、取り込める、とかなんとか。

で。
実際やってみると、これが全くのデタラメである(笑)

私は、eclipseなどは使わず、コマンドラインから javac でビルドしているのだが、
ソースコード中で一度も testClass を使わなければ、そもそも、testClass.java はビルドされない。

そりゃそうだ、ビルド時は、単なる文字列なんだから。
なので、ClassNotFound になる。

これを回避するには、だ。

・ソースコードのどこかで、ダミーでいいので、testClass を使う
・本プロジェクトとは別に、testClass.java をビルドして、.classを作り、使う

とかなんとかして、.class 作る必要がある。
スマートなやり方じゃないよなぁ。
[PR]
by miries | 2014-11-27 01:06 | ゲームを作る