<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

F-10Dの不具合?(つづき)

ドコモ・アプリケーション・マネージャーを更新したら、待ちうけ中の電池もちが良くなった、という話の検証(?)。

どうやら、2013年10月にアップデートがきたらしいのだが、更新に認証が必要という通知を受け取ったまま放置していたので、手動で更新をかけて、検証してみることにした。

その他のアプリも含めて6個更新、念のため再起動。
なぜか、ドコモの設定画面が登場。
とりあえずセットアップ。

するとなんと!

さっきまで31%だったバッテリー残量が40%に!(笑)

これはどういうことだ?
再起動したからか、アプリを更新したからなのか。

まあ、ちょっと色々やってると、すぐに30%まで減ったんだけれども。
[PR]
by miries | 2013-10-31 01:19 | ケータイ

F-10Dの不具合?

「富士通のスマホの不具合が酷い」という意見が多いのでぐぐってみた。
バッテリの消費が激しすぎる、というのが主で、ついで、熱い、再起動する、らしい。

私のところで発生しているのは…

1)稀に再起動する
2)ハードに使うと発熱し、温度が高いのでカメラは使えない、と言うことが起こる
3)たまに充電が99%で止まっている
4)SDカードが起動中に抜かれた扱い(そこそこの回数)⇒SDカード(32G)認識不能でフォーマット(1回)
5)画面にドット抜け画ある(泣)

一番後悔してるのは、5だな…。
ドコモショップで交換してくれるってことだったんだが、2週間ほどかかると言われて拒否してしまった…。

4だが、ウインドウズでいうところのUSBを引っこ抜いて壊れた、と同じではないかと。
問題であることに変わりはないが。

電池消費については、常に充電しているので、そんなに気にはならない。
使い方について、普通の人と違うかもしれない点については…

1)データ通信プランなので、通話はしない
2)なので、電話帳はサービスを停止している
3)ネイティブアプリやソーシャルアプリは殆どしない
4)保護フィルムを貼っていたが、感度が悪いのではがしてしまった

こんな感じ。

ちなみに、dゲームでソーシャルアプリを始めたことがあるのだが、
一番バッテリを消費するのは通信!という言葉通り、1時間程度で100%⇒10%になった。

そんな中、つい最近、ドコモ・アプリケーション・マネージャーがアップデートされたらしいのだが、
それを適用した人から、電池のもちが良くなった!という報告を見つける。

早速アップデートしてみた。(つづく)
[PR]
by miries | 2013-10-31 01:06 | ケータイ

ドコモの質、下がってきたなぁ…。

コンテンツの方が、ヤバイね。

昨日は、iコンシェルのトップ画面がボロボロになってた。
CSS適用をミスったんだろう、というような画面。

まぁそれだけなら笑える程度だが。
今日は、ひつじの取材帳に、「3DSチョコボレーシングの最新画像を紹介!」
いや、2010年の記事を今さら持ってこられても。

世間じゃ開発中止になってますやん。
さすがにお問い合わせメール送っといたわ。

----追記
翌日、まどマギの痛カーテン新発売の記事があるのを見つける。
「デジタル系男子に訊く流行モノ事情」のカテゴリに、だ。
「秋葉住人」のカテゴリもあるのに、なぜデジタル系に登録したし。

iコンシェル、金取ってるのに、だんだんボロくなってきたな。
中の人、手を抜いてないか?
[PR]
by miries | 2013-10-27 20:51 | ケータイ

これがダブルバッファの威力か!(違う

HTML5で、適当なサイズ(1000x600くらい)のcanvasに、 Hoge を1200個くらい表示しても、30FPSが保てる。
2000個超えると、数フレーム落ちる。

その程度ではちらつきも全くないので、ダブルバッファの導入を見送る。

画面の演出を考えるため、色々なテストをしてみるが、とにかく激重い。
Javaの方では、drawImage で、同一画像内コピーを多用していたのだが、
同一内コピーのサンプルとして、ラスタースクロールをしたら、8FPSまで落ちた。

やっぱcanvasはダメだわ…。
と思ったのだが、ダブルバッファを試してみる。

canvasを2つ用意し、片方を hidden にして、そのcanvasに描く。
それをもう1つの visible なcanvasにコピーする、という方法なのだが。

1ラインずつ描画しても、これがなんと 30FPSのままなのだ。
試しに同じcanvasに描くと、やっぱり8FPS。

うーむ、ダブルバッファを使えというより、同じcanvasに drawImage するのがNGってことだな。
昔から、コピーエリアが被るってのは、色々問題起こすことだしな。
[PR]
by miries | 2013-10-24 00:33 | ゲームを作る

canvas + javascript

html5でゲームを作り始める。

もっとも、一年ほど前に、テストでADVは作っているので、Javaのゲーム用ライブラリを移植するのが、今回の主な作業である。

JavaScriptとdivだけで作ろうかと思ったが、それだと演出が根こそぎNGになるため、
html5のcanvasを使う。

とりあえずは、ブラウザにあわせて可変サイズにするところまでは、過去に作っているので、
サイズやFPSを表示するなど、まずは環境作り。

FPSを表示すると、ベンチマークをしたくなる。
というわけで、プリミティブな図形では一番コストがかかる、円を表示してみる。

html5で図形を描く場合、塗りつぶしと枠が別で指定できる。
わざと描画領域が大幅に重なるようにして、ランダムな色で描画するようにしてみる。

このPCでは、3200個で、30FPSの処理落ち無し。ただし、塗りつぶし or 枠のみ。
両方を同時に描画すると、10FPSと極端に下がる。

これを、塗りつぶし6400個にしても、20FPS程度にしかならない。
3200個の半径を倍にしても30FPS出る。
枠と塗りをあわせると、なぜココまで落ちるのだろうか。

また、実行中は、しばらくするとPCのファンの音がうるさくなる。
タスクマネージャで見ると、クアッドコアのCPUが全て50%程度。

本当は60FPS目指したいが、まぁそこまでのゲームを作ることはないだろう。
[PR]
by miries | 2013-10-21 02:26 | ゲームを作る

ドコモさんよー。

iPhoneでも流出止められないプギャーって言われたら、
発売直後のデータで判断スンナ、もうちょっと見ろ、などと言い訳してますが、
そんなんじゃないってば。

プレミアクラブを再改定したから、長期ユーザー重視しはじめたかと思ったんだけど。


「docomo Wi-FiでSIM認証を提供開始します」
http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/about/index.html#p01

今度の冬モデル機種かららしいけど、どうでもいい…というかむしろ、私にはいらない機能。
2回線契約していて、ドコモIDを使い分けて切り替えているから、自動認証なんてされると邪魔なんだな。
自宅Wifiには関係ないれど。

今モデル、置くだけ充電Qiが全機種不採用で、買い換えたくねぇしなぁ。
そんなことより、F-10DのOSアップデートいつになんの?
発表してから、もう新機種2世代発表されたんだけど。
[PR]
by miries | 2013-10-16 09:28 | デジタル系

Javaアプレットおわた…

しばらく更新してなかったJREだが、update40まで進んでたので、とりあえずアップデート。

ついでにリリースノートを覗いてみたのだが…。

----
【署名なしおよび自己署名付きのアプリケーションでの新しいセキュリティ警告】

「このような署名なしのアプリケーションを実行すると、安全でなくセキュリティ・リスクが生じる可能性があるため、今後のリリースでブロックされます」というメッセージが追加されました。
----

ブロックすんのかよ!
フリーのゲーム1個配布するのにも、クソ高い証明書を買えと?

そもそも署名が必要な現時点で、Custom Cardsみたいに配布前提にしているゲームは作れないんだが。


今でもCustomカードで遊んだり、カスタムされている皆さん、ブロックされて動かなくなったらごめんなさい。
さすがにJava自体に制限されると、こちらではどうしようもないので…orz
[PR]
by miries | 2013-10-15 11:55 | ゲームを作る

PlayStation4 予約してきたよ。

秋葉のヨドバシで、朝7:30分から予約開始をしてたけど、
その中に私もいましたよん。

ソフトは特に予約せずにカメラ付き本体のみ。

これからも、もっと楽しい開発現場で、色々開発を続けられるといいなあ。
[PR]
by miries | 2013-10-05 23:35 | ゲームで遊ぶ

JScrollPaneのスクロール

JScrollPane jsp

を定義して、思いっきり縦長のスクロールリストを表示する。
一番下に追加して再描画する際、自動でスクロールリストを最下部に移動したい。

JScrollBarクラスに、setValue()で値をセットするメソッドがあるが、
これではスクロールしないというのは周知の事実:-P

でも、どうしても一番下にスクロールしたい…という場合は、Viewportを設定するそうだ。

jsp.getViewport().scrollRectToVisible(new Rectangle(0, Integer.MAX_VALUE - 1, 1, 1));

これが、汎用で使えるコードである。

…と、ここまでがGoogle先生が教えてくれた内容なのだが、実際に使ってみると、これにも不具合がある。

スクロールリストが既に一番下にある状態で、このViewportを設定する(例えば連続で2回呼ぶ)と、一番上に戻ってしまうのだ!

なんということでしょう。

というわけで、確実に自動で一番下にするには、まず一番上に戻すのがいいだろう。

jsp.getVerticalScrollBar().setValue(0);
jsp.listPane.getViewport().scrollRectToVisible(new Rectangle(0, Integer.MAX_VALUE - 1, 1, 1));

これで今のところはOKだった。
[PR]
by miries | 2013-10-05 00:43 | ゲームを作る