<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なんという複雑すぎるプログラム

過去の自分のプログラムを見ているのだが、超細かく処理が分かれている。
さすがにここまで分ける必要は無いと、今なら思うね。

ビルド後のコードを短くしたいという理由があるので、分からなくはないのだが。

ソースコードで、25KBあるファイルの解析に3日かけて、
ようやく一息ついたわー、次のファイルは…と思ったら36KBあった罠。

実はこれが一番ハードな部分。
2番目の難関も残っているので、まあ25KBの奴は、練習台だね…。

それにしても、この次のファイル。
全く何をしているか分からない関数が出始めた。
下手したら、全部作り直したほうが速いかもしれん。

こいつは三日どころじゃないな。
正月休みは全部潰れそうだ。

まぁ趣味のプログラムだから時間はあるのだが、
長引くと飽きてくるからなー。

現在の進捗は65%というところか。
ここまで来るのに3ヶ月くらいかかっているので、
良くモチベーションが続くと、自分でも思うわ(笑)
[PR]
by miries | 2012-12-31 02:59 | Android

ウインドウ描画

最近は、CSSとかにも実装されている、1枚の絵から、ウインドウを描画する機能。
昔ながらの方法だと、画像を9分割して…という方法なのだが。

Androidでも、drawBitmapMeshを使えば、楽にできるのね。

24x24ピクセルのウインドウパーツ(8x8の9ブロック)があれば、
以下で描画可能。
canvasとimageは適宜に。
----
public static void drawWindow(int x, int y, int w, int h) {

float[] verts = new float[16*2];

int block = 8;

verts[ 0] = x;verts[ 1] = y;
verts[ 2] = x + block;verts[ 3] = y;
verts[ 4] = x + w -block;verts[ 5] = y;
verts[ 6] = x + w;verts[ 7] = y;

verts[ 8] = x;verts[ 9] = y +block;
verts[10] = x + block;verts[11] = y +block;
verts[12] = x + w -block;verts[13] = y +block;
verts[14] = x + w;verts[15] = y +block;

verts[16] = x;verts[17] = y +h -block;
verts[18] = x + block;verts[19] = y +h -block;
verts[20] = x + w -block;verts[21] = y +h -block;
verts[22] = x + w;verts[23] = y +h -block;

verts[24] = x;verts[25] = y +h;
verts[26] = x + block;verts[27] = y +h;
verts[28] = x + w -block;verts[29] = y +h;
verts[30] = x + w;verts[31] = y +h;

canvas.drawBitmapMesh(image, 3, 3, verts, 0, null, 0, null);

}
----
[PR]
by miries | 2012-12-18 12:06 | Android

レスポンシブルWebデザイン

最近、Webページのデザインで、レスポンシブルが流行っているということで、
早速自分でもテストすることにした。

色々なところに、ショーケースがあるので、それを眺めていたら、
想像以上にブラウザサイズに合わされていて驚愕。

こんなのどうやってデザインするんだよ…と思っていたら、
MediaQuery というのを使えば、一発でできるんだね。

MediaQueryの役割は、ブラウザサイズ(デバイスサイズでも可)によって、
使用するスタイルシートを分岐できる、というもの。

この分岐が、JavaScriptを使わなくても、
リアルタイムに変更されるのが素晴らしい。

ブラウザサイズに合わせて、ロゴなどの画像のサイズを変化させているページもある。
それらがどうやっているかは正確には見ていないが、
自分のテストでは、background-image の切り替えで簡単にできた。

仮に、ブラウザサイズを6段階判別するようにして、
それぞれに画像を割り当ててみた。

アクセスログを見ると、まず、ブラウザサイズにより分岐した、
最初の画像が読み込まれるのみ。

ブラウザサイズを変更すると、それに合わせた画像が読み込まれ、
元のサイズに戻しても読み込みは発生しない。

これは良いね。
スマフォとか回線が遅い端末にもぴったりだ。

JavaScriptやPHPなんかを使わなくても、インタラクティブなページが
こんなに簡単に作れるようになっていたとは。
[PR]
by miries | 2012-12-11 19:18 | デジタル系

ついに購入!マッスルトレーナー

過去にもマッスルトレーナーを買いたいという日記をいくつか書いた。
今読み返してみると、去年12月、おととし11月と、ほぼ同じ時期に毎年書いている。

たぶん…健康診断があるからだろう(笑
あと、JAVARIから、この時期に3000円引きのクーポンが来るから、だな。

今年もまた、マッスルトレーナーを検索したのだが、
意外と種類が少なくなっていた。
欲しい奴もサイズ的に売り切れだったりして、結局買わず。

が、クーポン期限が切れた、12/3頃に検索したら、
まぁ、すごいラインナップがあるじゃないの。
クーポンなんてしなきゃいいのに。

残念ながら、去年のように、クーポンなしで、4900円ってのはなかったが、
↓の28cmタイプだけ、なんと5480円。残り1足。

足のサイズは、27.5cmなので、ちょっと大きめだが、
大きい分にはどうとでもなるので、即購入。

今日届いたのだが…安い理由が分かった気がする。
おまけで、VHSのビデオが付いてたから(笑

しかし、物は、完璧。
サイズも測ったようにぴったり。
フィット感もすばらしい。

2代目はボロボロで、先日最後に、とウォーキングをしたので、
3代目に引き継ぐとしよう。


[PR]
by miries | 2012-12-09 00:04 | レビュー

しゃべってコンシェル対応

夏に買ったばかりのF-10Dですら、非対応だった新しゃべってコンシェル。

今のところ、イカ娘くらいしか面白そうなキャラが居ないのだが、
こころみ自体は面白いので、ダウンロードしようと思ったら、
「非対応」で、アホかと。

それがようやく対応したということで、しゃべってコンシェルをアップデート。

「ダウンロードが完了しました」

更新じゃない??

なんと、アプリ一覧を見ると、しゃべってコンシェルが2つに!
それ、アップデートちゃうやん。

タダでさえ、アンドロイドのアプリは容量食って邪魔なの多いのに、
同じに見せかけて、アプリ2つも入れるとか、いいかげんにしろよ。

即効で旧版を削除したが問題なし。
新しゃべってコンシェルにした人は注意すべし。
[PR]
by miries | 2012-12-08 21:20 | Android

バグFIXに二日もかかるとは。

今作っているAndroidアプリで、原因不明のバグ発生中。

シーン切り替え時に、一瞬画面が消えて、元の画面が出て、
それから新しいシーンになるというもの。

この一瞬消える原因が分からなかった。

が、実は一瞬消える方は正しくて、元の画面が出る方が間違い。

描画は2Dオンリーなので、SurfaceViewを使用している。
lockしたcanvasを渡しているだけで、特殊な設定は一切していないのだが、
標準でダブルバッファになっているらしい。

消えた後に元の画面が出るのは、このダブルバッファをクリアしていないためだ。

lock,unlockを使っているのに、内部はダブルバッファ?

うーむ。
[PR]
by miries | 2012-12-05 11:35 | Android