<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いらねぇぇぇl!!!

以前、ここでも書いたが、プログラムを書くのに MIFESを使用しており、
Ver9.0の充実っぷりに涙しつつ、ダウンロード版を即買いしたわけだが。

Ver9.1のベータ版の案内が送られてきたわけですよ。
それはもう期待して内容をみたんですが。

----
・Twitterに投稿
MIFESで編集中の文字列をツイートする機能です。

・Facebookに投稿
MIFESで編集中の文字列をFacebookに投稿する機能です。
----

なんですか、これは。
高度なコードを書くテキストエディタで、その内容をワールドワイドで公開させる機能ですと?

公開しても問題ないような内容で、高い金出して買ったエディタで書くものって何よ。

情報漏えいにつながる場面しか思いつかんわ。
複数のアカウントに対応とも書いているが、それも誤爆を狙ってるとしか思えん。

このパワーダウン感がはんぱねぇ。

そもそも、TwitterやFacebookが来年も続いていると?
テキストエディタが、そんな外部に依存した機能充実させてんじゃねえよ。

編集に必要な機能でまだ実装してねぇのがあるだろ。


というわけで、要望フォームから送っておいたが、
今のままじゃ、次はねぇな。
[PR]
by miries | 2012-10-31 01:06 | デジタル系

DS版クリア

ソフト屋で見かけたエストポリス伝記。
中古が480円と思って買ったら新品だった。

オリジナルはSFC版だが、エストポリス伝記は凡作、エストポリス伝記IIは名作だ。
そのIIをベースにオリジナルスタッフが集結したという本作。
2Dトップビューコマンド選択のRPGを、3DアクションRPGでリメイクとか違いすぎだろ~。

音楽はほぼ原曲どおりのアレンジで良好。
SFC版のオリジナルサウンドトラックを持ってるくらいいい曲だ。

それにしても、最後主人公が死ぬと分かっていてエンディングに向かうのは
やっぱつらいわー(笑

もしかしたらZガンダムばりに、ストーリー変えてくれてることに期待したんだが、
めっちゃ忠実に再現してるし。

エンディングで、アーティが目を怪我しているとか、いるか、、、?
エストポリス伝記1作目への伏線だろ。

クリアしたら、意味深なセリフとともに2週目になったが、
さすがに、もう一周はつらいわ。
SFC版は3週くらいしたが、経験値4倍とかのボーナスがあったからなぁ。
[PR]
by miries | 2012-10-27 23:38 | ゲームで遊ぶ

久しぶりに

仕事で、Dojaをやることになるかも。
懐かしい。

あ、もしかしたら、STARだったりして。

その前にアプリ制作が1つあるから、趣味のプログラムはまたしばらくお預け。
アプリ制作は、見積もり二日。

どうなることやら。
[PR]
by miries | 2012-10-22 09:33 | ケータイ

回転入力はやめ!

せっかく作ったんだけど、今回のアプリには不向きなので、
スライダー入力に変えてしまった。

新規にグラフィックから書き起こしたけど、なんとか1日でできた。
とはいえ作り直しなので、アプリの完成までのマイルストーンは変化せず。
まだまだ先は長い。
待っている人がいたらごめんね>いるのか?

…としかし、今触ってたら、やっぱりスライダーも合わないわ。
どうすっかなぁ。

いやあ、この入力操作周りはやっぱりこだわるわー。
ゲーム本編よりもよっぽどこだわってる。

せっかくのタッチパネルなので気持ちよく操作したいし、
私のポリシーとしては、やっぱり「片手モード」ってのはつけたいからなぁ。
[PR]
by miries | 2012-10-19 22:56 | Android

Androidあぷり

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『Android-SDKのバージョンを上げたら
eclipseが起動しなくなった』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
不具合だとかバグだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


----
あ、eclipse界じゃ結構メジャーなスタンド能力なのか。

http://android2010.seesaa.net/article/265330785.html

eclipse.exe -clean.cmdを実行するだけでOKだとは。

うちのもこれで治りました。
[PR]
by miries | 2012-10-17 23:19 | Android

回転入力を作ってみた。

ドラッグなどの標準操作と、スマフォ特有のフリック入力やピンチ入力を実装した。

というわけで、次に必要になる回転入力を作ってみた。

画面上にジョグダイアルが表示されて、画面上で指をくるくるとドラッグすると、
ジョグダイヤルも回る。

ジョグダイヤル上でまわす必要はなく、画面上どこでまわしても、
まわす半径が大きくても小さくてもOK、逆回転もできる。

意外に楽にできた。

どこに必要な操作かというと、アイテムの購入数とか、
数字を入力する必要がある部分で使う。

コンシューマーゲーム機だと、左右キー押しっぱなしでリピート入力すればいいんだけどね。

スマフォ系はタッチ間がないので、できるだけ指を動かす、
そして、画面上どこでも入力してもOK、というコンセプトで作成中。

できれば指一本で操作させたいところだけど、
ピンチ操作が非常に便利なんだよなー。
[PR]
by miries | 2012-10-06 00:32 | Android

ProgressDialogを使ってみた。

ダイアログ系はアプリ制作には必須なのだが、今まで触ってなかったので、
同じく触っていなかったキー周りと合わせて使ってみた。

バックキーを押したら、ProgressDialogが表示される、というだけのもの。
手持ちのAndroid SDK逆引きハンドブックにも丁寧に書かれているし、
ネットでもガンガンサンプルが引っかかるので、ここではコードは省略。

で、使った感想は、

「使 い に く い」

いや、実装は簡単ですぐに表示できるので、その点は楽であるが、
使い勝手がすこぶる悪い。

そもそも、この手のダイアログは、一回使ったら終わり、というものではない。
であるのに、一度、dismiss()でメッセージを消すと、もう一度 show()をすると、
アニメーションが止まっているのだ。

エラーになるわけでもなく、止まったアニメーションが表示されるだけ。
2回目以降もアニメーションをさせるためには、

progressDialog = new ProgressDialog();

から始めないとダメなのだ。

最初にダイアログのインスタンスを生成しておいて、
後は、show()とdismiss()を繰り返すだけ、という風になぜできないのか?
[PR]
by miries | 2012-10-01 13:01 | Android