<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

F-10Dのアプリーーーー!!!!

えー。

@Fケータイ応援団のページ(富士通の携帯向け公式サイト)に、

「新端末発売キャンペーン!無料アプリキャンペーン!」
ってのがあった。

なんでも、Tegra3専用のアンドロイドアプリらいのだが、
F-10Dでダウンロードしようとしたら、

「お使いの端末のバージョンには対応していません」
By Google Play


おいおいおい!!
新端末、Tegra3、Android4.0というこの機種で対応してないって!
間違いなく、このF-10Dのためのキャンペーンだろwww

というわけで、ドコモにお問い合わせしたのだが、
「メーカーのサイトなんでしりません」

いや、確かにそのとおり何だけど、富士通のサイトのお問い合わせが…。

なんてそうこうしているうちに…
キャンペーンのバナーが消えたwww

今気づいたの?
もう発売して1週間経つけど。
ねぇ、今気づいたのwwww
[PR]
by miries | 2012-07-27 09:15 | デジタル系

F-10Dの使用感

F-10Dで検索してくる人が多いけど、前回書いたのは料金プランだったので、
レビューを期待していた人には、悪いことをした。

ということで、ざっくりとした使用感を。

まず、熱ですが、使いすぎると熱くなります。
が、使いすぎているときは、何かしらに夢中になっているときで、
その間は熱は感じず、終了したときに、そういや熱いな?と思う程度。

なので、熱くて持てない、とか熱暴走で終了とかは全く無いです。

電池の持ちは悪いです。
フル充電で、半日ちょっと持つかどうか。

電池を使いすぎている、ヘッドラインとかのウィジットを削除すると、ましになるか?

非常に残念なのが、デフォルトブラウザ。
SH-03Cのときにドコモにお問い合わせで、文句?を言ったのだが、
右下に、いい感じの虫眼鏡コマンドが出るせいで、
リンクが隠れるんだよな。

ビデオストアのマイリストへのリンクがちょうど隠れて、
使いにくいったらありゃしない。

また、携帯のサイズがでかいので、画面に3個のアイコン表示、
なんてときは左上に出て、正直押せないです。
ツーハンド前提なのがつらい。

ウインドウズのように、アイコンを自由位置におけるといいのだが、
それがあるせいか、付属のリングコマンド@聖剣伝説がいい感じ。

購入前のカタログでみた感じでは、左上から8個のショートカットを引き出す感じだが、
引き出す場所は周囲の好きな場所に配置できる。

また、8個セットのコマンドを4セット登録できるので、
実質32個のショートカットをいつでも呼び出せる。
これは良かった。

ただ、以前使用していたのが、SH-03Cで、これは動いているアプリが一目で分かる一覧があって便利だった。
F-10Dでは、ブラウジング中に、別のアプリを起動したりしたときに、
再度ブラウザに戻ることが(間単に)できない。

気づいたら、ブラウザが10個くらい起動しててびびったわ。
その辺、オプションでなんとかなるのかもしれないが、まだ探しきれていない。

おくだけ充電は非常に便利だが、横向きにおいたときに、
ベストな位置を探し続けてガチャガチャ言っていた。
きちんと、縦置きにすることをお勧めする。


あとは、辞書が期待したほどいいのが入ってなかったのだが、これは仕方が無いか…。

ネーミング辞典とか、クロスワード用カタカナ辞典とか、
一風変わった辞書を入れてくれるメーカーってないのかなぁ。


充電中とか、色々音がしたりしているのだが、
画面上のステータスバーにアイコンが10個くらい出てて、もはやどうしていいか分からない状態であった。
[PR]
by miries | 2012-07-24 01:09 | レビュー

F-10Dを買ったのさ。

さようなら、LYNX, SH-03C。
…とはならないぜ、引き続き、Androidアプリ制作担当を頼む。

さて、そのF-10Dだが、
購入時に色々あってな…(笑)
主に金額的なことで、他人の参考にはならないと思うのだが、
備忘録をかねて、書いておくぜ。

まず、ガラケー+スマフォで元々運用していた。

ガラケーは初代パケホで、3900円。
通話プランは980円(割引後)。
iモード契約315円、端末保証315円。
合計、5600円程度。

スマフォは、wifi運用なので、通話プラン980円、パケホダブルの最低額、端末保障で、
2000円。

さて、これがどうなるか、なのだが。

まず、ガラケーは、通話専用。
パケホはつけるが最低運用なので、ほぼ、変更前のスマフォ状態で、2000円だろう。
あ、端末保障つけなかったので、1700円か。

で、F-10D。
これ、xi割をつけるため、2台目のデータプランにしたのだ。
1台目はxiではないので、3980円だが、永久にこの価格だ。
端末保障400円、spモード300円。
これに、今回初めて分割で買うので、端末代が乗るわけだ。
MAXでも500円程度という見積もりだったので、5100円。

もとより安い!ってわけ。
ただし、ガラケーが最低パケホを維持したら、だけど、
実はその辺はぬかりない(笑)

まず、F-10Dの端末代金だが、定価は81000円。
今回、ガラケーもスマフォも2台とも機種変更するので、ファミリー割が使えて、
それぞれ1万円引きになる。
なので、ガラケーのほうを1万円以下の機種にすれば、実質タダになるわけだ。
で、選択したのが、キッズケータイ(笑)
ほら、これならiモード機能ついてないから、パケット最低でしょ?

で、なにやら怪しいフォトフレームをセットで購入すれば、トータル5000円引きになる、と。
後日すぐに解約すれば、300円程度で、フォトフレームも手に入る、ということでこれも頼んだ(笑)。

なにやらドコモから、機種変に使えるクーポン5千円チケットがメールで届いていたらしいので、
ドコモポイント1万円分とともに使用。
これで、3万円引きなので、51000円。
月々の端末購入サポート代が24ヶ月で60000円超えるので、実質タダで、
月額はさらに下がることに。

さて、フォトフレームの解約と、契約時に登録したアプリの解約を忘れないようにしないと。


現状の不満としては、キッズケータイ自体に問題は無いのだが、
iアプリが出来なくなったのが悲しいわ…。
[PR]
by miries | 2012-07-22 22:18 | デジタル系

duplicateMovieClipとplayと不具合。

FLASHの基本はムービークリップ。

なので、ムービークリップを使い倒すというのが正しいやり方のはずだ。
複製して、同じものをがんがん使いまくる…というのが、
正規の手法だと思うのだが、みごとなまでにハマったので、解決方法を。

1つのムービークリップを複製して、たくさん表示するのに、
duplicateMovieClipを使うことがある。


duplicateMovieClip("movie", "hoge", 1);

これで、movieという名前のムービークリップから、hogeという名前を複製することができる。
だが、このhoge、ほとんどのアクセスを受け付けないのだ。

例えば、

hoge.hp = 100;

などと、内部に定義した変数に値を入れることはもちろん、

hoge.myFunc();

という風に、関数をコールすることもできない。
それどころか、

hoge.gotoAndPlay(2);

という関数すら実行されない始末(しかもエラーもでない)。
1フレーム目でstop()で定義して、
複製した際に、パラメータに応じて、開始位置をずらす、というのは、
FLASHではごく当たり前の方法のはず。

なのに、duplicateしたムービークリップでは、それができない。

唯一できるのは、

hoge._x = 0;

など、元からあるプロパティをいじることのみ。
グーグル先生に聞いても答えは出ず、英語のGoogle先生に聞いたら、
同じことで悩んでいる人が多いことは分かった。

改めて、日本語で検索したところ、1件、すばらしい解決方法を提示しているところがあり、
その方法で、見事に目的が達せられたのだ。
なんとすばらしいことだろう。

で、その方法というのが。

元のムービークリップは、1フレーム目のstop()で停止している。
それを複製した、hogeから、
hoge.gotoAndPlay(2);
としただけでは、動作しない。
が、その元の2フレーム目に、

play();

こう書いておくだけでいいのだ。
なんということでしょう。

外部からplay()命令を出した上に、内部にもplay()命令というあわせ技ですよ!
実際に、この方法で動作したのを観て、本当に感動しましたね。

これで再生分岐はできるものの、パラメータの受け渡しはできない。
が、そこは、プロパティを利用すればいい。

_xや_yの使用は難しいかもしれないが、
_alphaや_scaleなどは、どうせ固定の値が入るわけだし、
受け渡しに使った後に、リセットしてやればいい。

最低1つでも渡せれば、movieからは_rootの関数が呼べるわけだし、
設定は楽にできるだろう。

久しぶりに、解決後にスッキリした不具合だった。
[PR]
by miries | 2012-07-12 02:21 | デジタル系

Android ADB のインストールエラー

Android開発環境をセットアップしたはいいが、実機が認識されない。

会社では問題なくできているのに、自宅では接続しても、

デバイスが開始でいません(コード10)

とでるだけ。
色々やってなんとか解決したのだが、
ネットで同じ現象が起こっている人はいても、解決方法がなし。

というわけで、今回も直接の原因がなにかは分からなかったのだが、
一応解説&備忘録的に記録しておこう。

まず、環境は、Windows7、64Bit。
スマフォは、ドコモの SH-03C LYNXだ。

現象としては、エミュレーター起動までは問題ないが、
実機がリストに表示されないという状況。
デバイスマネージャーでは、開始できません、と表示されている。

で、eclipseから、AndroidSDKマネージャーを起動して、
Google USBドライバーを落としてきたのだが、これが問題かもしれない。

メーカーから直で落としてきたほうを最終的に使用して認識したからだ。
Android ADB Interface → Android Composite ADB Driver
の順でインストールしたら、
ADB Driverの方がひっそりと「正常に動作しています」に変わったので、
もしや!?
とeclipseを起動したら、リストに表示されていて、めでたしめでたし、と。

結局、色々ドライバーを入れては削除、を繰り返したので、
どれが決め手になったかは…確定できない。
うーむ。
[PR]
by miries | 2012-07-10 01:27 | デジタル系

おせぇよ!

自宅でAndroidSDKをインストールしたんだが、

追加パッケージをSDKマネージャーで落とすのがおせぇよ。
64KiB/sしかでないってマジか?

光回線だぞ。

というわけで、平行して回線速度テストしてみた。
120KB/s
うーむ。

と、思ったら。
SDKマネージャーの方が5000KiB/sとか爆速になった…。
今まで数時間低速だったのに…速度テストで詰まりでも取れたのか?(笑)
[PR]
by miries | 2012-07-09 04:10 | デジタル系

ガラケー、再度壊れる。

4年使っているP906iが再び壊れた。

以前、ケータイ端末保障制度で交換したと書いたものと同一だ。
再度交換してもいいのだが、(ガラケーは何度交換しても5250円らしい)

8月辺りにスマフォに変えようと思っていのたで、あと1,2ヶ月もって欲しかったのだが。
ちなみに、前回同様、ヒンジ部部分が割れた。
というより、ひびわれた箇所が数箇所あるが、すべて前回と同じ。

弱すぎるだろ、この端末。
充電台でもクソむかつく対応をされたので、パナソニックは二度と買わん。

それはともかく。
次の端末はxi端末を予定しているが、割引を使わないと、
月額が7000円弱と飛んでもない価格になっちまう。

ちなみに、今はガラケーとスマフォの2端末持ちで、
ガラケー:初代パケホーダイを含めた月額=5800円
スマフォ:WiFi運用なので、パケ代370円を含めて2000円(その割には高い)

合計、7800円だ。

これが、Xiになると、どうなるのか。
今の予定では、ガラケー→スマフォに機種変する計画である。

実は、2台目にxiを買うと、月額が安くなるキャンペーンをやっている。
1台目もxiなら、2980円まで下がるのだが(25ヶ月間)、今のスマフォはFOMAなので、
3980円になる。これは今のところ永年だ。

ただし、条件があって、2台目はデータ通信契約でなければならない。
つまり、通話できないのだ。

が、1台目を通話、メール専用にすればいいだけだし、
今のスマフォもほぼそういう運用だから問題なし。

で、見積もってもらった金額は、2台合計で6100円程度。
※ガラケーの5800円⇒xi 4000円になる計算

うお、xiなのに、今より安いってどうよ。
しかも、テザリング対応&追加料金なしなので、今のスマフォも外で使用できる。
(PS vitaもな!)

狙っている端末は、F-10Dなんだが、発売日すら決まってないんだよな。
早く出てくれんか…。

と、ここでふと思ったのだが。

↑の計画でいくと、スマフォ2台持ちになるんだよな。
元々SNSアプリ作ってた関係で2種にしたんだが、さすがにスマフォ2台はイランだろww

端末保障5250円使って、新品のガラケーにしても、
2台目のXi割引は有効なんだから、今のスマフォを捨てて機種変すべきww

まだ2年経ってないけど、一括購入したから、違約金ないしね。
しかもWiFi運用だから、以降も使えて3台運用ww
[PR]
by miries | 2012-07-09 00:17 | デジタル系