<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最近の買い物はiDなのです。

iDとはいえ、支払いはクレジットカードなので、
実際の引き落としは、2ヵ月後くらいになるのが嫌だったんだけど。

小さい買い物は、まあ買ってもいいかな、と。

スティールダイバーもヨドバシカメラでiDで買ったんだけど。
クレジットカード系は、ポイントが8%になるんだよね。

4320円の 8% で、346円。
ドコモは10年以上使ってて、プレミアステージだから、
今はポイント4倍。

43ポイント×4 = 172ってことか?

合計 518ポイントで、素のヨドバシ10%よりは、多くなる…と考えていいのだろうか。
うーむ。
[PR]
by miries | 2011-05-13 19:03 | デジタル系

スティールダイバー@3DS買ったんだけど。

評価:★★☆☆☆

ダメだこりゃ。
これじゃ、3DSの目玉にはならんよ。

まず、操作がタッチだけ、というのが×。
潜水艦の雰囲気はなく、単に操作しづらいだけ。

3Dで奥行きを見つつ、タッチで操作とか不可能なんだよ。
これは、3DSのソフト大部分にいえること。もう少し考えろよ。

あと、微妙に色々ダメ。

ゲームを途中でやめてスリープモードにしたら、
ブラックアウトで曲だけなって復帰しなかった、とか、
1ミッション(3~5分)クリアするたびに、
ゲームデータ強制保存で10秒かかるとか。

タイムアタック的なモードで遊んでいるのに
タイムオーバーでゲームオーバーとか。
しかも制限が異様にきつい。

ゴールの判定があいまい。

期待の割には、全然遊べてない。
海戦モードも、所詮おまけ程度。

今のところ、ミッション、チャレンジ各8ステージ程度しかなく、
隠し要素がないとしたら、ボリュームも少なめ。

本体とソフト2台あっても、
対戦するには、ダウンロードプレイするしかないというのも×。


非常に残念。
[PR]
by miries | 2011-05-13 18:58 | ゲームで遊ぶ

JOGLアプレットの実行

今作っているJOGLアプレットは、コマンドラインから、FireFoxを呼び出してテストしている。
動作確認環境は3つあり、今、3つめのノートPCでテストしていたのだが…。

遅い。
スゲー遅い。

以前のは速かったんだがなぁ…。
とりあえず、IEで試してみよう、と思ったのだが、動かない。

java.netにある、バージョン確認用すら動かない。
これはおかしい。

インターネットオプションの詳細とか、コントロールパネルのJavaとか、
そういうのは完璧にセットされている。

でも動かない。
なんだこれは?

もうどうしようもないので、IE7⇒IE8にバージョンアップ。
それだけで、難なく動いた。
というか爆速。

うーむ。

次は、FireFox。動いているけど遅いので、3⇒FireFox4にバージョンアップ。
FireFox上から以前バージョンアップしたときには、エラーで出来なかったので、
手動でバージョンアップ。

JOGL⇒爆速。

うーむ…。
[PR]
by miries | 2011-05-11 03:00 | ゲームを作る

JOGL glVertexPointerがようやく表示できた!

えっと、各所にあるサンプルプログラムは、何も間違ってなかった。

当然、それを取り込んだ私のプログラムも何も間違っていなかった。
…VertexPointerに関する部分は。

それ以外、描画周りの色々な実験を並行して行っていて…。

glRecti() で四角を描画し、
glBegin(GL.GL_POLYGON); でテクスチャ付きポリゴンを描画し、
最後に glVertexPointer() で、配列からの描画を行っていたのだが…。

直前のポリゴン描画で、 テクスチャの bind を disable していなかったのが原因だった。

なんという、情けない原因…。
[PR]
by miries | 2011-05-10 20:34 | ゲームを作る

JOGLの解説が復活&更新されてた!

JOGL (Java OpenGL) - 3D アプレットの作成まで

http://mailsrv.nara-edu.ac.jp/~asait/open_gl/Jogl/jogl.htm

去年の8月辺りから、この辺を見てJOGLを触っていたんですよ。
そしたら、9月くらいでしたっけ?

JRE6 update21 がリリースされてから、JOGLが激変し、
それまで動いていたWeb上の各種JOGLアプレットがほぼ全滅。

動作方法も分からなくなったのですが、なんとか解決し、
アプレットが動くまでには復旧したのですが、他のサイトはそのまま。

そして、諸事情により最近まで放置していんたんですが。

上記サイトが、2011年1月に更新されてた。
やはり、Web上のサンプルが激減していたことに触れて、動かしかたまで解説されています。

さらに、当時は動かなかった、JOGLのサンプルまで、復活してるよ。

http://download.java.net/media/jogl/demos/www/applettest-jnlp.html

はっきり言って、なんてアホなんだと当時は思ったよ。
↑のURLから分かるように、 java.net ってことは、公式サイトでしょ。

そのサンプルが動かないまま、数ヶ月放置されてたんだから。
自分たちでupdate21をリリースしたなら、サンプルも改造しておけってんだ。
(当時は、仕事でやっていたので、動かないと致命的だった)

「JOGL (Java OpenGL) - 3D アプレットの作成まで」のサイトの方は、
当時苦労したことが、丁寧に解説されていて、ありがたいです。
できれば、もう少し早く解説していただきたかった(笑)

あと、私は、コマンドライン派なのです(笑)


うーん。
頂点配列の描画ができん…。
[PR]
by miries | 2011-05-10 13:17 | ゲームを作る

JOGLプロジェクトをビルド。

コンパイルができることがわかったので、ついでにJDKを update24に変更。
JOGLの設定も済ます。

おお、ちゃんと以前作ったテストアプレットが動くぜ。
…うごく、ぜ…。

遅いな…10FPSも出てないんじゃないか?
想定は、33FPSなのだが…ここまで遅かったか?

アプレットとしては、破格の800x600というサイズ設定がまずかったのか。
それにしても、ソースがばらばらで、追うことすらできんとは、
恐るべし、半年前の自分。

まぁ適当に作ったからなー。
それはともかく。

その前に作ったアプリからのブラッシュアップなのだが、
前の奴は余裕で60FPS出ていたはずなんだがなぁ…。

しかも、overlayという激遅のメソッド使っていて、
今回はそれすら使っていないのに遅いとな?

なぜだ。

OpenGL自体、まともに触るのは、ほぼ初めてだからな。
メモリまわりとか初期化とか、ネイティブとの連動部分とかがネックなのだろう。

OpenGLの勉強目的でもあるから、このまま進化させたいのだが、
JOGLに未来がなさそうなんだけど…。
[PR]
by miries | 2011-05-07 02:17 | デジタル系

JavaでOpenGL (JOGL)

去年末にちょっと触って放置していたプロジェクトをビルドしたら、
ビルドエラーになったので、原因を調査していたら、
新しいSDKを入れた際に、一部のJOGLファイルをコピーし忘れていたことが分かった。

これらのファイルをコピーするだけで見事ビルド成功。

…したのは、いいのだが。
そもそも、JOGLって未来あるのか??

なんか、java.net のサイトからも、ファイルダウンロードができないし。
色々なサイトでJOGLの解説がされているけど、
どこもまずは、公式サイトから、ダウンロードしてね、から始まっている。
そのダウンロードができないのだから、もう作れないってわけだ。

(subversionからソースはダウンロードできるのかもしれないが)

というわけで、需要があるのかどうかは分からないが、
JDICplusと同じように、捕獲しておいた、JOGLファイルも
ダウンロードできるようにしてみた。

jogl-1.1.1a-windows-i586.zip

必要な方は、どうぞ。
持っていった方は、よければコメントお願いしますね。
[PR]
by miries | 2011-05-04 02:17 | ゲームを作る

レベルの低いプログラムだな。

パナソニックモバイルコミュニケーションズ製だったか?
新規に公開されたSNSアプリ、「マジックアバターバトル」。

モバゲーでもグリーでもなく独自に立ち上げたゲームだったので注目していたのだが…。

本当に可もなく不可もなく、という見本アプリで、
一定時間で回復するポイントを使ってミッションをクリアし、
色々奪い合ったり、シナリオボスと戦ったりするものだ。

このボスが、また課金ゲームらしく、
ある程度シナリオを進めると、急激に強くなる。

私の場合、そうなっても課金などせず、
ずっと同じミッションをやって
レベルを上げるわけだ。

で、いざボス戦で、楽勝、というまでになったのだが…。

よくよく見ると。

敵の攻撃を受けると、HPが回復しているじゃないか!
しかも最大HPを超えてどんどん回復。

これはつまり、

・ダメージ算出時に、レベル差がありすぎてマイナスダメージになるのを処理していない
・HP回復時に、上限判定をしていない

という、ゲームプログラムとしては最低の仕様だ。

攻撃時に回復になるとは思わなかったので、上限判定をしなかったのだろうが、
(ゲーム)プログラマなら、HP増減時(パラメータ増減時)にキャップ処理を入れるのは常識だ。

こういうのが間違ってコンシューマに来ると、
クソゲーオブザイヤーにノミネートされる作品になるんだよな。
[PR]
by miries | 2011-05-04 01:24 | ゲームで遊ぶ

Java Swingでブラウザ表示。(コンパイル)

前回、JDICPlusをダウンロードできるようにしておいたが、
解凍してできたファイルの中で、実際にコンパイル・実行に必要なファイルは、
libディレクトリ以下の3ディレクトリ&3ファイル。



lib/bin/
lib/lib/
lib/windows/
lib/beansbinding-1.2.1.jar
lib/JDICplus.jar
lib/JDICplus_native_applet.jar


コンパイル・実行時に直接パスを通しておく必要があるのは、
jarファイルの3つ。

コンパイル:
javac -cp lib\JDICplus_native_applet.jar;lib\JDICplus.jar;lib\beansbinding-1.2.1.jar; Hoge.java

実行:
java -cp lib\JDICplus_native_applet.jar;lib\JDICplus.jar;lib\beansbinding-1.2.1.jar; Hoge

私は、コマンドライン派なので、↑こんな batを作って処理してます。
※EclipseとかNetBeansを使っている人は、適当にアレンジしてね。

コマンドラインのツールとしては、以下のバッチがとっても便利。


%SystemRoot%\system32\cmd.exe /K "cd %~dp0"

echo ">" %0


そのディレクトリで、コマンドプロンプトを起動できるという、
Dos Prompt Here のバッチ版です。

バッチファイルを置いておく必要があるけど、
個別に必要な処理も追加できるし、
プログラムをインストール必要がないのが良いよね。

10年ほど前の古いPC使ってるので、Eclipseなどのツールよりも、
プロンプトの方が速くて使いやすいのだ…。
[PR]
by miries | 2011-05-01 21:33 | ゲームを作る

5/1。スズランを買いに行こう。

去年は買いのがしたんですよ。

というのも、一応探したんですが、どこの花屋にも売ってなかった、という非常事態でして。
花だから、買い置きというわけにも行かず、花キューピットにすらないという…。

----
5月1日はすずらんの日です!
フランスでは5月1日に愛する人やお世話になっている人に
すずらんを贈る習慣があり、もらった人には幸運が訪れるといわれます。

http://www.otakaki.co.jp/topics/2007/suzuran.html
----

なんという絶好の商品。
これでスズランが店頭にないとか。

とりあえず、唯一ありそうな店に行って来る。
それは、大きい店舗で花屋が併設されている「無印良品」。

ここは唯一、5/1のスズランの日を宣伝に使っていた(一昨年)ので、
たぶんあると思うんだ。

ここになければ、仕方が無い。
[PR]
by miries | 2011-05-01 08:13 | 日記