やっぱり中華パッドはダメっすなぁ。

赤札天国のクリスマスタブBOXで購入した

 Colorfly G708 クアッドコア(1.3GHz) GPS搭載 IPS液晶 BT搭載 Android5.1

このタブレットをそろそろ活用しようと、色々いじってみる。
問題は、音が鳴るときのプチノイズ。

これがとにかく音量がデカイ。
間違ってキー操作音をONにすると、えらいことになる。
(音の再生前と再生後の2回鳴るため、キー操作音も聞こえないという)

このプチノイズを消す方法はないのか?

音量を0にしても、アプリ等で、SEを再生すると、なぜか音量が復活する。
なので当然プチノイズ。

本体スピーカーの性能かも知れないので、ヘッドホンをつないでみた。

…プチノイズが聞こえる!
しかも本体から!

って、ヘッドホン差しても、本体から音聞こえるやん!!
もちろんヘッドホンからも音が聞こえる。

これはアカンやつや…。

最後、だめもとで、Bluetoothヘッドホンを繋ぐ。
おお、本体からの音が消えた!
ヘッドホンからもプチノイズが聞こえてこない!

というわけで、何でもいいので、Bluetoothスピーカーを繋げばいいということが判明。

…だが。
そもそも、このタブレット、音関係が弱いらしい。

自作アプリで試しているのだが、ボタン操作音などが、安定して再生されない。
ピアノアプリのようなものは、聞こえたり聞こえなかったりを繰り返す。

短い音の再生だけが弱いのかもしれないが、ゲームでは致命的だな。

ドット抜けや、ゴーストタップのようなものは経験したが、
まさか音でここまで悩まされるとは。

IPS液晶で一見良さそうだが、自作アプリで調べると、
フレームレートが、41.08fps だったので、性能も微妙だね。

やっぱり中華タブレットは、数千円超えたら、買わないほうがいいな(苦笑
[PR]
by miries | 2016-05-06 01:01 | ゲームを作る


<< マインクラフト@PS4 vivo stickレビュー >>