GPD XD レビューその4

GPD XDのその後。

PlayStationPlusのフリープレイとか、遊ぶゲームがいっぱいあって、
ちょいと放置気味のXDですが。

その後、快適と思っていたHDMI周りが、やっぱり快適ではなかったことが発覚。
 
リッジレーサーType4も、実は、数フレ遅延が発生しているらしく、
二次予選での1位取るのがかなり難しい(腕の問題ではない…はず)。

HDMIケーブルをはずし、実機で見ると遅延が減る。
HDMI周りに何かあるのだろう。

別のハードの複数のエミュレータで比較してみたのだが、
 
・HDMIケーブルとTVを繋いだ瞬間に、5フレーム以上の遅延が発生する
・HDMIケーブルとTVを繋いだ瞬間に、フレームレートが半分に落ちる

と、実機単体では問題なかったのに、接続すると問題が発生することが判明。

実機単体でも、USBゲームパッドを使うとやはり遅延が発生する。
GPD XDの物理ボタンは、内部はUSBゲームパッドなので、そのままゲームパッドとして使用すると遅延の原因になる。

エミュレータの入力設定で、バーチャルパッドが選択できるなら、
そのバーチャルパッドにXDの物理キーを割り当てたほうが、遅延が激減するぞ。

でもやっぱりTVの大きな画面でプレイしたい…ので、
HDMI周りの改善案情報求む!!
[PR]
by miries | 2015-12-02 18:44 | Android


<< そして、すぐに2作目である。 KEIANタブレット逝く >>