カメラとActivity切り替え

まだまだカメラアプリと格闘中。

中華タブレットから、F-10Dに戻ってアプリを起動すると…。
エラーの嵐!

なん…だと…。

ログ出力を見てみると、アプリ起動直後に、onDestroyが呼ばれ、その後、自動で再起動している。
そんなバカな。

以前は問題なく動いたはずだ。
何もなく Destroyが呼ばれるはずが無い。
改変の途中で、何かしらいけないことをやっているということか?

しかし、差分は大きい。探し出すのは不可能にちかい…。

いやまて。
通常、Destroyが呼ばれる=アプリ終了だ。
大抵、ぬるぽだったりするはずだ。

それが、そのままActivityが再起動するだと?
どこかでその現象みたことがあるぞ!

そう、画面の回転だ。
Androidは、画面が回転するだけで、Activityの破棄・生成が起きる。
しかし、それを回避するマニフェストは書いてある。

android:configChanges="orientation|keyboardHidden"

そう、これだ。
しかし、これと似たようなところに、原因があるはずだ!

…と目星をつけて、ぐぐると…見つけやしたぜ!

android:configChanges="orientation|screenSize|keyboardHidden"

なんと、APIレベル13以上から、orientation以外に、screenSizeもつける必要があるらしい。
そういえば、先日、API8⇒API16に上げたわ。

お 前 が 原 因 か!

つか、似たような原因じゃなくて、もろ回転じゃねーか!

ということで1つ解決したが、まだまだ残ってる。
IntentによるActivity切り替え後のカメラプレビューが表示されなかったり、
プレビューを開始すると落ちたりするのだ。

先は長い。
[PR]
by miries | 2015-01-23 23:33 | Android


<< 続・Activity切り替え 続・Androidカメラアプリ >>