続・Androidカメラアプリ

以前作ったカメラアプリを引き継いで、ブラッシュアップしているわけですが。

前回動作していたオートフォーカスが全然動作しないっすよ!
パーミッション許可していないとか、初歩的なミスはしていないっ!

…。
…。

そもそも、この中華タブレット(s5110b)に、オートフォーカス機能が無いだけだったorz

端末ごとに機能が違うから、こういうことが起こるんだわ。

オートフォーカスくらいデフォルト実装…ってのが思い込み。
起動時に、すべての端末機能を検出するように大幅修正。

カメラの個数も、複数の場合があるわけで、切り替えられるようにしなければならない。

そこで、ふと思う。

バックカメラとフロントカメラ、いまどきは、各1つずつくらいは搭載しているはず。
このカメラが、それぞれで対応プレビューサイズが異なった場合(正確には、アスペクト比が異なった場合)、やばいんじゃないの?

1つ前の記事で、画面サイズが微妙に変更になった場合は、プレビュー画像の対応をonMeasure()で計算したわけだが、カメラを切り替えても、Viewに関するイベントは何も発生しない。

今までは、ディスプレイサイズとサポートしているプレビューサイズから、使用するサイズを決定していたが、複数カメラに対応する場合、すべてのカメラでアスペクト比が変わらないように、選択する必要もありそうだ。

ちなみに、s5110bは、カメラを1つしか搭載していないので、もう1つのKEIANタブレットで調べてみると…。

176,144
240,160
320,240
352,288
640,480
640,480
320,240

対応サイズが7つって検出されるんですけど、下2つは、被ってませんかね。
いや、マジで、こういう red herring はやめて欲しいんですけど。
[PR]
by miries | 2015-01-23 14:42 | Android


<< カメラとActivity切り替え カメラのプレビューとsurfa... >>