白猫のぷにこん?

とりあえず、話題になっているアプリで遊んでみる。
(Amazon Appで100コイン貰えるから、ではないw)

「スマホアプリに革命を起こす」とかなんとか言ってる“ぷにこん”だが、
予想はしていたんだが、やっぱり酷いな!

そのものは、私が以前作ってたアプリに搭載していたものと同じ。
どこでもタップで決定、どこでもスワイプで移動、というもので、目新しくないが、
名称をつけてアピールするのは、いいと思う。

が。

実は、ぷにこんが使えるのは、戦闘中(アクション中)だけで、
プレイ中、大半を占めるメニュー画面では、従来のタップ操作のみなのだ。

アイテムコマンドや、メニューコマンドは、画面一番上の左右の隅に配置されており、指はとどかない。
その他の選択も、専用に配置されたエリアをタップせねばならず、そもそも、どこがタップに反応するのかも分かりづらい。

最初のアクションシーン後のメニュー画面で、あまりに酷い出来を見せ付けられたので、終了したわ。
[PR]
by miries | 2014-11-29 09:07 | ゲームで遊ぶ


<< apacheの設定をミスっていた件 Javaでリフレクションをやってみる >>