Javaアプレットの警告画面

なんと!
例の警告画面は、Javaが出していたのか…。

http://www.java.com/ja/download/help/appsecuritydialogs.xml


これだよこれ、まさにこのダイアログっす。


しかも Java7 update21 からとか…。
Javaを使用する仕事が一段落したので、最新のUpdateを適用したのだが、それが原因とは。

----
黄色の警告の盾

アプリケーションが署名されていないか、証明書が有効ではないか、あるいはその両方であることを示します。証明書によって指定された識別情報を信頼できません。
----

署名をつけろと…?
しかしだよ、署名をつけたとしよう。

----
信頼できる認証局の証明書で識別されるアプリケーションに対するセキュリティ・プロンプト

----

これでも、実行ボタン押すのに勇気いると思うんだけど…?

さらに。
「カスタムカード」は、アプレット自体を配って、データ部分だけを自作して入れ替えてもらうゲームだ。
このアプレットに署名をしてしまうと…。
オレオレ署名だと、ネット上の至る所で私の書名付きアプレットが公開されることになるし、
正式な署名だと、動作しなくなるだろう。

うーむ、面倒くさいことになったものだ。
[PR]
by miries | 2013-05-15 16:13 | ゲームを作る


<< ドコモのページに行けば良いと思うよ。 カスタムカードのその後。 >>