F-10Dのドット抜け

ドコモショップで、ドット抜けについて聞いてきた。

以下、ドコモショップによって対応が異なるかもしれないので、
違っても店員に詰め寄らないように。

発売日に購入したF-10Dにドット抜け(赤い点)が見つかったわけだが、
保障外のことが多いので、ダメもとで聞いてみたら、
補償対象内と言われました!

やったね。

確認が取れれば、本体の故障扱いで、修理か交換になるらしい。
でもね…。

ドコモショップの照明が明るすぎて、ドット抜けが確認できなかったの…orz
よし、そうと分かれば、今度はドット抜け確認用の壁紙を作って持っていくぞー。

ちなみに修理になると、バックアップとか色々面倒なので、
データが少ない、使い始めた今の方が良いだろう。
[PR]
by miries | 2012-09-27 14:01 | デジタル系


<< surfaceViewの不具合? カメラ撮影とビュー >>