F-10Dを買ったのさ。

さようなら、LYNX, SH-03C。
…とはならないぜ、引き続き、Androidアプリ制作担当を頼む。

さて、そのF-10Dだが、
購入時に色々あってな…(笑)
主に金額的なことで、他人の参考にはならないと思うのだが、
備忘録をかねて、書いておくぜ。

まず、ガラケー+スマフォで元々運用していた。

ガラケーは初代パケホで、3900円。
通話プランは980円(割引後)。
iモード契約315円、端末保証315円。
合計、5600円程度。

スマフォは、wifi運用なので、通話プラン980円、パケホダブルの最低額、端末保障で、
2000円。

さて、これがどうなるか、なのだが。

まず、ガラケーは、通話専用。
パケホはつけるが最低運用なので、ほぼ、変更前のスマフォ状態で、2000円だろう。
あ、端末保障つけなかったので、1700円か。

で、F-10D。
これ、xi割をつけるため、2台目のデータプランにしたのだ。
1台目はxiではないので、3980円だが、永久にこの価格だ。
端末保障400円、spモード300円。
これに、今回初めて分割で買うので、端末代が乗るわけだ。
MAXでも500円程度という見積もりだったので、5100円。

もとより安い!ってわけ。
ただし、ガラケーが最低パケホを維持したら、だけど、
実はその辺はぬかりない(笑)

まず、F-10Dの端末代金だが、定価は81000円。
今回、ガラケーもスマフォも2台とも機種変更するので、ファミリー割が使えて、
それぞれ1万円引きになる。
なので、ガラケーのほうを1万円以下の機種にすれば、実質タダになるわけだ。
で、選択したのが、キッズケータイ(笑)
ほら、これならiモード機能ついてないから、パケット最低でしょ?

で、なにやら怪しいフォトフレームをセットで購入すれば、トータル5000円引きになる、と。
後日すぐに解約すれば、300円程度で、フォトフレームも手に入る、ということでこれも頼んだ(笑)。

なにやらドコモから、機種変に使えるクーポン5千円チケットがメールで届いていたらしいので、
ドコモポイント1万円分とともに使用。
これで、3万円引きなので、51000円。
月々の端末購入サポート代が24ヶ月で60000円超えるので、実質タダで、
月額はさらに下がることに。

さて、フォトフレームの解約と、契約時に登録したアプリの解約を忘れないようにしないと。


現状の不満としては、キッズケータイ自体に問題は無いのだが、
iアプリが出来なくなったのが悲しいわ…。
[PR]
by miries | 2012-07-22 22:18 | デジタル系


<< F-10Dの使用感 duplicateMovieC... >>