やばい、泣きそう…

新しいPC,Windos7のボードPCを買ってから、
プログラミング時に、フリーのnotepad++を使っているのだが、どうもしっくりこない。

今までのMIFES7は、ライセンスの関係上、使用していないのだが、
やっぱりMIFESがいいぜ。

しかし、8の機能がいまいちだったので、バージョンアップしなかったが、
その後、何にも連絡がないな…と思いつつ放置していたのだが、
まさか、MIFES9がとっくに発売されていたとは!

しかも、今までの半額。そして2ライセンス。

プログラマにとって、テキストエディタは商売道具。
即効で、ダウンロード版を購入。9000円弱で買えるとはすばらしい。

インストール、起動…
ああ、このブルー系の配色が心地良い。
青がさらにシックになってる。

さて、わくわくしながら、設定のカスタマイズをするか。
最近のヘビーな仕事状況の中で、久しぶりに良いニュースだ。
[PR]
by miries | 2012-03-18 02:36 | デジタル系


<< Vitaのbluetoothが... スマフォのブラウザ >>