挨拶ポイント

これは、SNSを一人で作れと言われたので、四苦八苦しながらの制作記録である。

さて、次に作るのは、挨拶周り。
これもSNSでは定番で、他人に挨拶をしてポイントを得る、というもの。

機能的には、そのポイントを貯めて、アイテムと交換できるわけだが、
内部的には、辞めにくくするという効果がある。
挨拶した相手にもポイントを与えることで、やめたときの罪悪感を煽るわけだ。

まぁ、そんな意味づけはおいといて。
この、「相手にもポイントを与える」というのが曲者で、
マイページをリロードするだけでも、その間にポイントが増えているかも知れないのだ。

したがって、毎回DB参照は避けられないだろう。
消費については、アイテムと交換するときに限定されるので、考え方としては、自動ポイント回復と同じ。
他人からもらったポイントをDBから読み出すだけで、合算して、書き込むという処理はしない。

面倒なのは、最近はポイントだけでなく、一言メッセージも送れる、という奴。
NGワード判定やら、絵文字処理など、面倒な処理があるのよ。
[PR]
by miries | 2012-01-02 23:02 | ゲームを作る


<< apacheの設定 回復ポイントまわり >>