マーブルコート・フライパンの耐久力。

以前、この日記で絶賛したマーブルコートのフライパンですが、
そのフライパンが、ついに寿命を向かえた。
使用するとかなしいくらい焼きついてしまい、焼きそばの1/4くらいは、こげこげになってしまった。

検索してみると、去年の10月22日にレビューしてある。
耐久力:14ヶ月というところか。

そんなわけで新しいマーブルコートフライパンを購入。
以前購入分のスペックは不明であるが、今回購入分は、以下の記述がある。

・耐久テスト5万回
・金属ヘラOK

また、今回は裏底の部分はマーブルではないので、すべることはないだろう。

旧来品は、平均して、1日1品以上は使っていたと思う。
耐久テストの1回とは、どういう単位なのだろうか?

1回かき混ぜるのを1としたら、1品作るのにがりがり混ぜて、100回くらいは軽くないか?
あと、煮込みに使うだけで、かき混ぜないと0回なのか?

よく分からないが、今度は2年くらいは耐えてほしいなぁ。


カロリースリム・マーブル IH対応 フライパン 28cm SMR-3002

[PR]
by miries | 2010-12-26 05:48 | たべもの


<< ミッフィー、トートバッグが届く。 古いJavaプログラム >>