内覧会と東京ドームシティ

昨日、ドコモの内覧会に行ったのだが、そっちのレビューは別枠で書くとして。
娘を連れて行ったのが敗因であまり見られなかった。

銀座線、外苑前駅の近くのTEPIAというビルで行われたのだが、
ここは普段から、最新技術の展覧をやってるらしい。

帰りにちょこっと寄ったら、話しかけると反応するロボットとか、
医学用?なのか、白いマネキンに人の内臓の映像が上から投影されているのだが、
マネキンを横に向けたら映像も横向きになって、ちょっと関心してしまった。

他にも太陽発電とか、そこそこためなり、子供が楽しめるものもあった。
ドライブシミュレータのハンドルにボタンがついているのだが、
ボタンが、○×△□なのは、なぜだろう(笑)

その後、東京ドームシティに行き、嫁と合流。
普段はナイトフリーパスが3000円なのだが、今はウインターパスとかいう名前で2000円になっている。
2000円ならと大人二人分購入したは良いが、2歳の子供が乗れるのはあまりない。

幸い、身長が90cmを超えているので、全く乗れないほどではなかったが。
そのかわり、ピクシーカップ(いわゆるコーヒーカップ)に3回ほど、
パワータワーという、自分の腕力で上まで上るもの2回、自分の手でこぐトロッコ2回と、
上半身使いまくりのアトラクションばかり乗車。

ちなみに回数は、私と娘ペアの回数であり、嫁娘ペアを含めると倍。
合間に1回だが、それぞれサンダードルフィンには乗ってきたけどね。
あと、タワーハッカー(フリーフォール)。

ま、これだけ乗れば2000円で満足でしょ。

今の混み具合だと、サンダードルフィンは40分待ち程度なので、5時から販売のチケットを
フル活用すれば、6回くらいは乗れるぞ。
タワーハッカーは、後半ほぼ待ち時間0なので、1時間で6回はいけるんじゃないの?

死にかけるだろうけど。
[PR]
by miries | 2010-11-14 12:36 | 日記


<< 激安昼食。 ギャラクシーフロンティア >>