BLUETOOTHヘッドセットを購入。

プリンストンテクノロジーの PTM-BEM5(赤)を購入したのでレビュー。
総合評価:★☆☆☆☆

まず、商品はたくさん種類がでているのに、
こちらの要求を満たすものが全体で2種類ほどしかなかったのが悲しいねぇ。

「ワイアレスで快適」なんてバンバン宣伝しているけど、
ヘッドフォンを繋ぐ時点でワイアードなんだけど、分かってないよね。

というわけで、耳に直接つけるタイプで、音楽にも対応したものは2つしかなかった。
その中で、プリンストンのこれは、骨伝導を補助に使っているということで、
他のものより割高だったけど買ってみたのだ。

しかし、これがまったく聞こえない。音量を最大にしても小さすぎる。
イヤーパッド部分は通常の形なのが悪いのだろう。

同系列で比べたら聞こえやすいのかもしれないが、
一度カナル型を使った経験があると比べ物にならない。

骨伝導やノイズキャンセルがついてても、全く相手にならない。

たとえば、セルフチューニング機能というのがあって、アナウンスの後に、
何種類かの音が聞こえるので、一番聞きやすいのを選べ、というのだが…
アナウンス以降、まーったく何も聞こえないのだ。
モスキート音が聞こえないとかじゃねぇよヽ(`Д´)ノ

深夜の静まり返ったところでようやく聞こえたほどで、しかも調節後も大して変わらない。
もう1つの候補だったほうはカナル型だったので、ちょいと後悔。
[PR]
by miries | 2010-10-22 09:36 | レビュー


<< ドコモショップで電池交換。 難易度の高いおみやげ。 >>