ソフトバンク(midp)のレコードストア

ゲームシーンの切り替えに非常に時間がかかるので、
色々なテストをしていた。

1つのレコードストアに300IDくらい詰め込んでいたので、
これが原因かと思って5つに小分け。

そもそも最低でも512IDは作れるので、300程度じゃ問題ないと思っていたのだが…。
5個にしても早かったり遅かったりする。

そして、ついに原因と思われるものを見つけた。

デバッグ用に用意した、レコードストアの情報をコンソールに表示する部分で、
open 5回、close 1回しかしていなかったのだ。

これでは、常にオープン状態となる。

…いや、待て。
昔の端末は非同期だが、今の端末は同期書き込み(closeしなくても書き込める)って
どこかで読んだぞ?

ということは、常にopenしておけば、処理が早いってことか?
しかし、実際に open&closeする時間を計っても100ms程度。

ゲームシーンの切り替えにかかる3秒よりかなり短い。
まだまだボトルネックがどこかに潜んでいるという事か…。
[PR]
by miries | 2010-04-12 23:17 | ゲームを作る


<< ソフトバンク端末とレコードストア 熱湯で火傷。 >>