おもちゃ美術館行ってきた。

天気が悪いので、人もそんなに来て無いだろうと思っていたら、
入り口前に、幼児バスが3台止まっていた。

廃校になった校舎を改修して作ったということだが、それが良い雰囲気だしてる。

入ってすぐ、グッドトイの展示&触れるデモがあって、遊ぶことが可能。

企画展示室は、今はマトリョーシカ展。
これ、いつ見ても面白いよなぁ。

一番奥に、目的の1つである、遊戯施設が。
ここのボールプールが見てみたかったんだよね。

ピンポン玉より少し小さいくらいのサイズの木製の玉1万個で埋められたプール。
子供がばりばり遊んでいる中、大人も入っていいと聞いて、早速入ってみた。

…無理。

大人は無理です。健康サンダルどころの騒ぎではなく。
同じように体験しようとした大人はことごとく、痛いと叫んですぐ出ていました(笑)
それでも子供は飛び込んでいくんだからすごい。

ちなみに、3個ほどデカイサイズの玉があるらしいんですが、見つけられませんでした。

そして娘に意外にヒットしたのが、そろばん。
そろばんといえば、子供この頃は上に乗れば滑れそうな気がしていましたが。

そろばんの珠だけをものすごい数集めて、箱につめたもの。
まるで小豆屋です。

こういう発想はなかったなぁ。
手触りも良く、櫛状に片側が外されたそろばんを中でグリグリやると、
意外なほど珠が刺さって面白い。

サイエンス工作教室は大盛況だったらしく、着いた時には材料切れ。

そして、私の中の目玉、投扇興。
体験できて、丁寧な解説も聞けて大満足。

手作り教室もあるということなので、ぜひ参加したいね。
[PR]
by miries | 2010-02-27 22:05 | 日記


<< ホットケーキを焼いた。 明日はどこに出かけようか。 >>