子供の歯磨き

2歳ともなると自我が急速に芽生え、なんでも自分でやる、とか
嫌なことへの妨害が始まる。

歯ブラシを歯で噛んで動かなくするのは良く聞く話で、周りでもそうらしい。
ウチも最近噛み始めたが、微妙に回避できている。
うちの娘は、突然沈黙したりすると笑い始めるので、これを利用するのだ。

歯磨きをするとき、「ゴシゴシ…」と口に出して言いながら磨く。
娘が噛んで止めたら、無理に磨こうとせず、手をピタッととめ、
「ゴシゴシゴ!」とわざと単語の途中と分かる部分で台詞もとめ、一切喋らず沈黙。

すると笑い始めるので、またゴシゴシ…と続けるわけだ。

少しずつだけど、無理せず磨けるのは助かる。
[PR]
by miries | 2010-02-22 01:01 | 日記


<< かんぱいを覚えた。 greeのピンきり。 >>