変なアクセスログの正体

サーバーのアクセスログに、知らない形式のログが残っていた。

GET http://www.google.co.jp 302 ……

通常、自サイトにアクセスされた場合、自分のURLが付くか、
頭に / が付く。

GET /index.html

とか。
それが、http:// から始まってて、しかも google とか普通ではありえない。

はて?
と思い調べたところ、proxyサーバーとして指定されているという結果になった。

確かに。
言われて見れば、その通りの動作じゃん。

レスポンスコードの302は転送コードなので、実際にgoogleに転送されたとしたら、
proxyとして使われていることになるな。

その辺はセキュリティが絡むんだが、大丈夫か?
[PR]
by miries | 2009-07-06 01:50 | デジタル系


<< 早速、スペランカーに登録したぜ。 コロジカルって楽しいな。 >>