win98のソフトを動かしたい。

以前のデスクトップマシン(Win98)やノートPC(WinME)で使用していたソフト。
残念ながらXPで動かないし、メーカーからも見放され、XPの対応は放置されている。

このソフトを何とかして動かしたいのだが。

まず、XPの互換モードなどは意味なく、起動したら
「プロシージャエントリポイント・・・がKERNEL32.dllから見つからない」
というメジャーなエラーダイアログがでて終了する。

このエラーは、プログラムを変更しないと直らないエラー。

起動するには、どうしてもWin98が必要なようだ。
というわけで、次に目をつけたのが、VirtualPC。

現在の2007バージョンは無料で提供されているということで、早速インストール。
したのはいいんだが。

これはあくまで仮想環境を提供するだけであって、Win98を動かそうと思ったら、
まずWin98をインストールしなきゃならんのな!

しかし、手元にWin98のインストールディスクが見当たらない。
以前自作したPCのがあるはずなんだが。

とりあえずそっちは置いといて。

http://www.katsuro.com/?eid=7

ここを見ると、既存のハードディスクを使うことができるようだ。
最初に書いたマシンのHDDだけはそのまま取ってあるので、
USB接続して、VirtualPCのHDDとして、リンクしてみる。

…。
…。
はて。バーチャルハードディスクとしてリンクしたら、そこでVirtualPCが落ちるんですけど。
上記リンク先の手順番号でいうと 10 で落ちる。
どっちのHDDを使用してもだめ。

まだまだ先は長い…。
[PR]
by miries | 2009-06-13 23:03 | デジタル系


<< 密閉型イヤホン 続・スパークリングヘルシア >>